フドーノを使って最適な賃貸管理会社を探しました

大家の自主管理はトラブルの対処が大変

募集ではネットを広めるわけですが、ここでも物件情報を見たときに家賃が安くても外観が悪いとやはり目にとめてくれませんし、当然ですが内見すら来てくれません。
他にも家賃が安すぎるとあまりよくない入居者が集まりやすいのでトラブルになる確率も上がり、経営を考えたときに下げるよりもどう他人にアパートが見られているかなど、古いと感じたらそこを改善していくことも必要です。
今回フドーノを利用して管理会社を探しましたが、会社にもいくつか種類があります。
まずこれまで私がしていたのは自主管理でこれはいわゆる大家さんが全て行うもので、慣れればそうでもないですが初心者だとやはり知識なども学んでおかないと難しく、特にトラブルが起きたときの対処は大変です。
委託だと賃貸管理を全て任せるもので、これも管理だけと入居者募集までも委託する場合もあります。
私の場合は賃貸管理だけ任せました。
他にも一式委託することも出来るため、これだと入居者募集や審査など面倒だと感じることは全て行ってくれますがその分費用は高くなります。
また、サブリースは別名一括借りあげと言われていて、サブリース会社が賃貸物件を丸ごと借りて入居者との契約もサブリース会社が結びます。

日本全国の賃貸管理会社を一括比較できる / 大家の自主管理はトラブルの対処が大変 / 委託なら24時間対応で精神的な負担が少ない

/